何気ないところに小さな幸せが・・・。そんな日常を「徒然なるままに」語ってます。   
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
もう一回
ミスチルファンとしては遅ればせながら
今日初めて「HANABI」を聞いた。
「コート・ブルー」を見てなかったせいもあるのかもだけど
なかなか聞く機会がなかった。

  
  「 波風がたった自分を
    どれだけ愛すことができるだろう 」


深い。。。
聞いていて、心臓の鼓動が早くなった。
もちろんこのフレーズだけではない。
櫻井さん曰く、「みんないろんな問題を抱えている」ことがテーマのようだけど
「二度と会えない」とか
「この世の中で」とか
「君がいたら」とか
お決まりなフレーズも入っているのだけど
メンバーが初めて聞いたときに
涙したという逸話はなんとなく分かる。

キューンと響いて
心が切なくなった。
明日も聞こう。

ホントなんでこんな歌詞が書けるんだろう。櫻井さん。
天才としか思えない。
どんな立場で聞いても、切なく思える。
「HANABI」なのに、秋の香りがした。

思えば「くるみ」を品川のコンビニで耳にし、立ち止まった2年前。
そしてその「その後」の「くるみ」
あの頃の想いがよみがえる。
今年の「HANABI」はどんな想い出になるか?


もう一回 もう一回。。。。
スポンサーサイト
page top
彩り
このタイトルで前も書いたかもしれないけれど
またまた書く。


先日すっかり忘れていたミスチルHOMEにくっついていた
プロモDVDを見た。

このHOMEをつくるにあたっての桜井さん達の思いに触れた。
前々からアルバムの意味等は聞いていたけれど、思ったこと。。。

以前から「このCDはスルメみたいなCDだ」と書いている。
聞けば聞くほどその都度感傷にひたる。。。。



彩り



最近思う。
「箒星」と共にこの曲が気になっていた。
単純な日常に彩りを与えてくれる・・・
あー、好きな人でもできた時の歌かなぁ・・・・と思っていた。

実はもっと奥が深くて、最近一番気になるフレーズ。。。


「 僕のした単純作業が この世界を回り回って
  まだ出会ったことのない人の 笑い声を作ってゆく
  そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
  モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤黄色緑 」


あー、、、桜井さんの想いが私に伝わっていたと気づく。


あなたの生み出したもの、きっと誰かにパワーを与えています。
単純作業のものも、力をこめたものも全て。
世界を駆け巡ってると思います。


ライブの映像と流れた生の声


響く。。。。


切ない。
会いたいんだなぁ~
恋とか愛とかちがくても。今の自分には言い切れなくても。


私のまわりには力で押していくようなタイプが多く
そんな人たちに惹かれてきたけれど、
あなたからはポカポカした春の光のような空気を感じました。
よくわかっていないんだけど、この曲がぴったりな人なんだなぁと。。。


影ながら応援しています。
この曲を聞くと、、、、
ただただ、、、、応援しています。


page top
心の処方箋。
う~~~ん胸に響く~っ。


ちょうど「しるし」になった。。。
泣いちゃうよぉ。。。。



今日は「3倍返し」でいただいた、ホワイトデーのお返しをたくさん抱え
それにこれっ、ミスチル「HOME」
発売初日にアルバム買ったのって久しぶり。
甘いものに囲まれて、洗濯して
桜井さんの甘い声を堪能。。。。



ホワイトデーってイベント久しぶり。
彼氏がいた時もお返しってもらったことないし
片想いしてる頃は、抱えきれないくらいめっちゃくちゃ大きな
キャラメルポップコーンを頂いたこともあった。
それはそれはうれしかったなぁ。。。。
(もちろん友情のしるし・・・ってことでしたが)


3月14日から付き合い始めたこともあった。
それは単なる偶然で、ホワイトデーだからでもなかった。
広告会社にいた頃は、会社でのVD・WDは
「まとめてあげて、まとめてお返し」
その場で生菓子を食べて「ハイ終了」って感じだったなぁ。


昨年、一昨年は日本に一時帰国していた。
会社も辞めてたし、いわば彼一筋。
一昨年はチョコレートが苦手な彼にパンを焼いた。
昨年は同じく彼にパンプキンプリンを焼いた。
二年連続、飲んで終電近くに帰ってきたいつもの彼。
いつもは「いつものこと」が、
なんだかわくわくしながら作った分、小さな火種。


「よしよし、ごめんね」とアタマをなでなでされた一年目。
「じゃー今から食べればいいんでしょっ?」と逆ギレの二年目。


幸せなはずなのに、なんだか後味の悪い最近のホワイトデー。


今日は平和でよかった。。。
なんだか沢山いただいちゃって、、、すみません。。。




「心の声は君に届くのかな?」

「最近ストレッチを怠ってるからなぁ。うまく開けないんだ心が」

「ぎこちなくて」



そっ、私の教祖さまは分かってる。
「虚しさを抱えて 夢をぶら下げ・・・・」
なんかここちよい春風のようなアルバムだなぁ。
たまに鋭いけど。
グサっとたまにつきささる・・・・痛い。。。。


もがいてるよ。
だって、わからないんだもん。


よし、もうワンラウンド。
で、甘いものちょっぴりOVERぎみに食べちゃった今日はヨガ必須!

page top
ダーリン、だーりん!
で、分かる人は桜井さん好き。絶対。
もしくはミスチルマニア。
いや、テレビでも結構流れてるのかしら?

今日から会社勤め再開。
と言っても、父の知り合いの方が日本で会社を立ち上げるのをお手伝い。
しばらく忙しくてたーーいへんなんて様子もなさそうだし、
黙々と作業をこなすのみ。

にしても何にもないオフィスに一からものをそろえていかなくてはならない。
前の会社でも親会社からの引越を経験してるので
その時の経験が結構役にたった。
(やっぱなんでも人生の糧になるわけだよ>まみちゃん)

パソコンがてっきりあるのと思いきや
購入の予定は今はなく、それぞれ自分のを持参するしかない。
今日はパソコンもなかったし、とりあえず何をそろえたらいいのかをチェック、近所にスーパーや100きんや文具屋がないかチェック。

・・・品川って何もない。
ご飯食べるところは結構あるのに。
ちょっとしたものを買うのに小さな小さなコンビ二のみ。
しかもミニストップかよっ!
ソフトクリームは好きよ。でもお弁当はやっぱセブンでしょ。
(後で徒歩15分のところにスーパー見つけたが・・・)

いかに情報検索する時にインターネットに依存していたかを実感。私のパソコンはちょっとでかいけど、持って行くしかないなぁ・・・。


そんなこんなで、ビックでハブ買ったり、LAN買ったり
ついでに品川駅近辺の「スーパー事情」を調べて買える。
駅前の成城石井やwingのスーパーでは日用雑貨は揃わない。

やっぱコンビ二か・・・・


駅前のコンビ二に入った。
ホテルも多いため、外国人の姿もけっこうみかけた。
私はコンビ二で売っているものチェックの為にはいったが
思わず耳がダンボになる。


・・・・桜井さん!!


はじめてアタマ部分から聞いた「しるし」
何か商品を見ると言うわけでもなく、
音がよく聞こえる入り口のお土産コーナーでぼーっ。

はっきり歌詞が聞き取れない!
うるさい、静かにー!!外国人!!

でも耳にたこができるほど聞いたサビ部分。
あのセツナイ声と映像がよみがえる・・・。


桜井さん、私は前に進むんだよぉ、決めたんだから。
仕方ないのにどうしても愛してしまうような恋はもうしないんだから!
胸張って次の大好きな人を愛するんだから!

と、言い聞かせ
家路につく。


結局、品川近辺での買い物が期待できない為
地元まで戻って必要雑貨を購入。
あしたはパソコンもあるし、絶対全部は無理!
こりゃ今週は毎朝大荷物で通勤だぁ。

もー、腕が痛い。
明日はきっと筋肉痛・・・・。
全然早く打てないや。

※この日記はミクシィにものせています。
page top
感涙。
今日、桜井さんが大好きな方たちのあつまるサイトにて、
オフィシャルサイトにて『しるし』のプロモが見れることをタロッコさんが書いていて知る。

http://www.mrchildren.jp/

「 ダーリンダーリン 
  いろんな角度からキミを見てきた
  共に生きれない日が来たって 
  どうせ愛してしまうと思うんだ 」


どうせ愛してしまうんだ・・のところで桜井さんの手がやりきれない思いを伝えようとしているところに力強さを感じた。切なさを感じた。

プロモでは歌詞をはっきり聞き取れないし、その上
全フレーズを聞いていいないので分からないけれど
これは「くるみ」とワンセット。
くるみは前へ進もうとしている曲。
つい最近「くるみ」に自分の最近の心境を重ねていたので、なおさらこの曲へも親しみがわく。
早く全部聞きたい。


快く前になんて進めるわけがない。
たとえ、別れが客観的には正しかったって思えても。
嫌いになれればどんなにか楽なのに。
嫌いになる要素は沢山持ってるはずなのに。



関止めの堤防が崩れると一気にくる・・・

最近落ち着いた日々を過していた。
自分の予定はけっこう振り回されているのだが
ようやく道がうっすらと見えてきたし
のびのびにはなってるものの、ようやくおおまかなスケジュールはたった。

予定が決まらない不安の中でどうにかしちゃったかな。
ちょっとしたきっかけが、すごく痛い。
今日もそろそろ桜井さんに夢にでてきてもらわんといかんかな。


もう早く出てしまいたい。
変わることは当然のこと、そして切ないこと。
変わらなきゃ成長できない。
どこかに逃げ場をつくりたくても、今の私にはない。
「帰る場所」にはそれぞれ私の入りきれない部分があって、
流れた時間があって・・・
それは全てにおいてそうなんだ。


こう思うって分かってたから早く行きたかったんだ。



明日はもっと楽しい日記書けるはず。
それが桜井さんや友達からもらえるパワーだから。


※この記事はミクシィにものせています。
© すい's BLOG. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。