何気ないところに小さな幸せが・・・。そんな日常を「徒然なるままに」語ってます。   
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
4日目 @香港  お買い物香港
香港と言えばお買い物。
今はバーゲンの時期でもないにせよ、やはり日本より安いものがあり、
ついついじっくり見てしまう。

私の使っている化粧品は日本の方が安かった。
あてにしていた成田空港の免税店でも扱いがなくなっていた!!


そんな中、今回の私のお買い物のメインは
5日に日本で参加する元会社の同期&後輩の結婚式に持参するプレゼント。
何がいいかなぁ~と散策したあげく
いいものがなく、、、
「皿」とか「タオル」とかありきたりなものにはしたくなくて
「お香」にでもしようかなぁ・・・と迷っていた頃
懐かしいお店を発見!

それは、「名前」を「絵」にしてくれる
これまた中国特有のお店。
「あーー!!これにしよ~!!」と、ぴったんこ!

名前をただ筆で書くのではなく
それを船や鳥などの絵に見立て
それぞれに意味をもたせる。
同期の名前と後輩の名前を伝え、
早速書いてもらった。もちろん「新婚さんです」と伝えて。


大満足。
ぜったい喜んでもらえる。
と、ウキウキしながら買い物は続く。


私達親子は買い物好きだ。
父は靴を数足衝動買い。
私も同じ形の靴の色違いを・・・・合計2足。
(だってセールで1足分の値段だったんだもん!!)

買う時はとっても迷うし、時間もかかる。
だから待たされている時はお互い文句は言わないし、
マイたーんの時は自分も迷うから、文句は言えない。


それが暗黙のルールだったりする。
血は争えない。。。。
スポンサーサイト
page top
3日目 @香港(マカオ→香港)  高速船
私は船が苦手。。。。。


ともかく上下のゆれが×で、これは飛行機に乗っていても同じ。
瀬戸内海の小島、宮島のおばあちゃんのお家に行くときも
なくなく船にのる。
一般論のあんなに「凪」な海でもつらい私に、日本海や太平洋などもってのほか!!
島の人には嫁げません!!

飛行機は常に窓側。(窓から外を見ていないと安心できない。)
船は・・・・
なるべく乗らない!!


香港⇔マカオの高速船は以前マカオに行った時にも乗った。
船が苦手な私にとって、乗る前のゆれを見ているだけでも気分が悪くなったが
「高速船」という響きに出発前までの我慢で、なんとかクリア。


今回も行きから不安がつのる。。
ものすごいゆれ。。。
とりあえず「貝になる宣言」を二人にして、乗り込む。

そんな私に父が一言。
「縦ゆれん時には胃にぐっと力をいれてみい、平気になるでー。
 横ゆれん時には横をぐいっと向いてみい。
 そーじゃない、体ごとしっかり横に向けて、そうすりゃー
 あんまりゆれを感じんよ。」

・・・・ほんとだ。
すっかり平気になってしまった。

とにかく今まで「我慢」することしか出来なかったが
これで克服できた・・・・・が


マカオからの帰り。
今回は豪華席(2階)へ。
これが私にとって間違いだった。。。
1階よりもゆれる、ゆれる!!
とーーーんでもない!
体の向きを変えど、胃に力をいれようとも、、、、とにかく辛い。
「腹へった」と隣でカップラーメンをすする父。
食べ終わったら、窓側へウキウキしながら、ほかの行き来する船を見に行く子供のような父。
そしてまったく平気そうなシューチン姐姐。

私は・・・
50分、眠ることも話すことも出来ず
やっとの思いで香港に到着。


辛かった・・・・。
高いお金はらわず、経済席(エコノミー)で十分です。。。
page top
2日目 @マカオ   Casinoと父の愛
P4270444.jpg


おもしろい!!
BLACKJUCKは前からルールは知っていたが
こうやってcasinoで遊んだのは初めて!!


5万円ずつ父から渡され
「いかに増やせるか」を競った。
松本家大家族casino大会。
初めての私にとってはハードルが高すぎるのではないか?


と、思ったとおりハードルは高かった。
初日(27日)から早速行ってみたが
初日に2万円でお勉強。早速マイナススタート。。。

とまぁ、でもだんだん分かってきた。
本日3万円投入。

頭とおわりに座る人が重要。
そして親のカード。
3回くらい勝ち続けた時にどーーーーんと大きな額を置いていかないと
金額は常にプラスマイナス0のまま。


初日、勝てるのだがどーーーしてもお金が増えない私を見て父が
「おー、直子。お父さんが直子の分も増やしたるけーのー」
とむきになる父。
娘の為に頑張ってくれる父を見ると
今までにはあまり感じたことのない愛を感じた。

小さい時から父とは離れていた為、父親の愛を知らない。
父にとっても思い出が少ないから、「海に連れて行ったこと」とか
「海外から電話して出た子供の私」とかとても鮮明に覚えているようで
耳にタコができるくらい聞かされた。


若い頃は家族をかえりみる余裕がなかった父が
今になって振り返る家庭。

父と初めて行った旅行で、お腹をこわした時もそうだったけど
それが父親が娘にする普通のやさしさ、心配。
なんだか恥ずかしくて、かゆかくて、うれしかった。


casino、、、、好きだけど才能はなさそう。
誰かのあいのりが向いているかも。



追伸:やはり普段着でした。もっていたワンピース&ピンヒールは活躍の場がなかったです。。
page top
初日 @香港(香港→マカオ) こんな古いの残ってるの?
GWを一日早めに開始してしまったが、
今日から7日間の香港・マカオの旅。
昨晩沢山飲んでしまったワインのせいで終電を逃して
大変な思いをしてしまったが、いちお頑張って来てみた
二日酔い。。。。
電車の関係で十分早くついているのに、到着するとキャセイ便にはすでに列。
「お前は遅いんじゃ~」と理不尽な怒られ方を父にされ
幸先の悪いスタートとなった。


思わずダーリンに電話して愚痴り、言ってきますコール。
せいいっぱいなだめてくれた。。いきたくなぁ~い!!


飛行機に乗ると、なんだかトラブルのようで遅延。
その遅延でいつもより長く閉じ込められてしまったのをいいことに
とにかくバク睡。
ぼーっとした頭のまま、香港へ到着。

香港からマカオへはフェリーが定番。
所要時間は高速船で50分。
そのフェリーを待つ飛行場の待合室で見かけた古い自販機。。


P4270443.jpg


足で蹴れば缶ジュースが、おつりがポロッと出てきそうな感じ。
父がのどが渇いたということで、この怪しい自販機の前に立ち
コインを入れて購入・・・・と思ったが。。。

コインをうけつけてくれない!!

マカオと香港は同じお金を使用しているが種類の多いこと。。。
同じ10ドル札でも何種類もある。
コインに関しては薄いのから、厚いのまでたーくさん。


ちょっと嫌な予感がしていた。
こんな21世紀にこんな昭和タイプの自販機(ここは香港だが・・)
こんな古い子に様々な厚さのコインが「区別認識」出来るのか?

はじめは間違って50セントを入れてしまう。。。
その後5ドルを入れて、5.5ドル。
そして同じ種類の5ドルを入れるが、なぜかはじかれる。。。
次に2ドルを2枚入れて、合計9.5ドル。

ジュースは10ドル。
もう小銭はなく、だんぜん札が入るところはなく
返却レバーも反応せず、たたけどうんとも言わない。


「ゼンマバン?!(どうする?!)」


9.5ドルを捨てるのか?(まぁそんな大金じゃないんだけど)
そこへ近くにいたおばちゃん登場。
わけを話すと、いろいろ試してくれたが、
結局50セントをめぐんでくれて無事購入。
ありがとー、おばちゃん!!


今回の旅の一番初めに写したのが、この「自販機」
二日酔いもさめた。
今日の運の悪さを象徴する、シロモノである。
page top
しばらく、日本離れマース。
久々に会社からミクってます。
すでに業務終了。
これからご飯を食べに行くので、待ち合わせまでのつなぎ&ご連絡。


27金~5月2日(水)まで日本を空けます。
どこに行ってるかは、、、
イタリアの予定が、香港&マカオ
父と一緒の旅なので、
一人旅とは違い、時間が空いたらふらったネットカフェってわけにも
いかないし、、、、で
とりあえず3(木)にしっかり旅の報告をする予定です。


現地に行くのは数回目。
だから、今まで行ってない場所や簡単なコラムを
しっかり組み立てる予定。
そんな余裕があるかないかは行ってみないと・・・だけど。
メモ帳持参で、中国語・日本語両方の思いつきメモをとりますー。


思いもかけず付き合いだしていきなりこんなに長い間離れるのが
ちょっと寂しいところだけど、
まぁ、ちょっと冷静になれていいかなぁ。
どうせダーリンが「ゴルフ三昧GW」なので。


にしても、会社一人で大型連休。。。
でも半年経っていないから、「有休前借」になりました。
ちょっと申し訳ないなぁ。
まぁ、しっかりマカオで儲けて・・・・(理想)
お土産奮発するかなぁ。
page top
桜は既に葉桜ですが・・・
幸せが久々に訪れた。
小さな幸せは沢山沢山日常にあふれていたけれど
改めて「あ~、幸せなんだなぁ」といえる出来事が予想外に起こった。


この間「迂回」していた相手と最近頻繁に会っていた。
その強力なアプローチに屈したと言えばそれまでだけど
「迂回するのはよくないな」と思った瞬間から、
彼のよさを日に日に感じていた。



気がついたら、
私にとってもとてもとても大切な人になっていた。


私は当初「この人は歴代の彼と同じ」で
私のちょっと飛んだ経験に「ふーん」としか反応してくれない
「無関心な人」だと思っていたが
彼の仕事・目標への話を含め、徐々に彼を知っていくと
自分の彼への印象がどんどん変わっていった。

私は基本的によくしゃべるので、
彼はどうやらまずは「私の話を聞こう」作戦だったらしい。
「自分のことを知ってもらうのは、徐々にで」と思っていたから
ゆっくりゆっくり進んでいこうと思っていたとか。
長期戦を覚悟したから、焦って自分の情報を相手に伝えすぎるのをしなかったとか。
自分に自信があるが故の選択。
そんな彼が大切にしているもの、そして思いやりや
いろんなものへの情熱に触れるたびに
「こんなに会ってていいのかなぁ、悪いなぁ」から「ちょっと楽しみ」になってきていた。


100%相手の目標にのっかるのではなくて、
お互いがお互いの目標を追う。
それでいて、いたわりながら影響を受けながら。。。。


彼に言った。
「ワインが好きなこと、スキーが上手なこと、ミスチルが好きなこと。
 それは私の‘好き‘の何の要件にも入ってないよ。」と
正直、それで彼の気持ちを高ぶらせていたら
私の前の恋で経験していた、軽いときめきと同じだったので。
重要なのはそこじゃないと思うから。

彼も言った。
「そこじゃないよ。僕がなおに惹かれたのは。」
相手の方が一枚も二枚も私のことをよく分かっていた。。。。。



「好きだよ」のストレートな言葉と
「好きになってくれてありがとう」の感謝の言葉。
どれをとっても私にはもったいないくらいで、
すごくうれしかった。
ホントに大切にされていることを実感した。。。


私のとても大切なダーリンになった。
自分では予測をしていなかったから、ちょっとびっくり。
危うく彼を放してしまうところだった。。。
とことん見る目がなかったなぁ。。。
ホントつかまえてくれて、ありがとう。



page top
彩り
このタイトルで前も書いたかもしれないけれど
またまた書く。


先日すっかり忘れていたミスチルHOMEにくっついていた
プロモDVDを見た。

このHOMEをつくるにあたっての桜井さん達の思いに触れた。
前々からアルバムの意味等は聞いていたけれど、思ったこと。。。

以前から「このCDはスルメみたいなCDだ」と書いている。
聞けば聞くほどその都度感傷にひたる。。。。



彩り



最近思う。
「箒星」と共にこの曲が気になっていた。
単純な日常に彩りを与えてくれる・・・
あー、好きな人でもできた時の歌かなぁ・・・・と思っていた。

実はもっと奥が深くて、最近一番気になるフレーズ。。。


「 僕のした単純作業が この世界を回り回って
  まだ出会ったことのない人の 笑い声を作ってゆく
  そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
  モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤黄色緑 」


あー、、、桜井さんの想いが私に伝わっていたと気づく。


あなたの生み出したもの、きっと誰かにパワーを与えています。
単純作業のものも、力をこめたものも全て。
世界を駆け巡ってると思います。


ライブの映像と流れた生の声


響く。。。。


切ない。
会いたいんだなぁ~
恋とか愛とかちがくても。今の自分には言い切れなくても。


私のまわりには力で押していくようなタイプが多く
そんな人たちに惹かれてきたけれど、
あなたからはポカポカした春の光のような空気を感じました。
よくわかっていないんだけど、この曲がぴったりな人なんだなぁと。。。


影ながら応援しています。
この曲を聞くと、、、、
ただただ、、、、応援しています。


page top
JDPワイン倶楽部。
あくまでクラブは「倶楽部」なんですっ。
会社のワイン好きばかりが集まって、
ワインを楽しもうという会。


今日はほろ酔いだけど、
毎日日記を書くときめたすいではあるが
2日もあいてしまっては・・・ということで
ちどり「手」でタイプしています。


1月に部活?を立ち上げたけれど
急な仕事がはいってオジャン。
そんなこんなで、1月からジョインした「吉本」の先輩達と初の部活。


ノーブルに、もちろんワインがメイン。
でもノーブルなくせに、しめはラーメン。。。
(すいは反対したのっ、別腹だけど~22時過ぎのラーメンはブーちゃんへの一歩ですからっ!)


今日行ったお店は、以前広島から遊びに来ていた
中高校時代の親友兼マイミクのtacoさんと一緒にいったお店。
すいのチョイス。
どうやら私は部長?のようなので、一度目はしきってみました。
オヤジの街であるSLがある地域とは思えない、
ステキなワインメインのお店。
ウチの先輩達にも満足していただけました。


今日は「部活」だけあって、
大野さんから日本でのワインはじまりのウンチクも聞きました。
EDDIEさんはワインブック持参でした。
すいも買おうかなぁ。。。。


ワインって奥が深い。
そんなに量を飲めなくても
(私はどちらかと言えば人並みにたしなめるけど・・・)
種類をあまり知らなくても
知らない世界がまだまだあって、
もっともっと知りたくなる。
一緒に飲んでいる人が重要なのかなぁ?
先週の金曜日はそれとなーくしか覚えていないワインの味。
一生懸命選んでくれていたのなら、ホントすみませんっ。。。


まぁともかく、お酒好き達が集まって
楽しいお話に、おいしいご飯に。。。
明日からもまた頑張れるわけだ。。。


それにしても早く給料日こーい。
PB英会話とオレンジトレンチちゃんの支払いで、地味に節約の毎日。
早く余裕がほしいです。。。





page top
カジノ・オリエンタル!
今日、お昼
洗濯機を回している横で、父から電話。
確か今京都に行ってるはず。


父「おー、GWの日程決まったたけーのー」

す「うん、聞いてるよ。27金発でしょ?」


当初イタリアにいく予定だったけれど
父の予定と、新しく事業を拡大しているのにもかかわらず
高いお金かけてイタリアに行ってる場合か・・・ということで
行き先が変更になっていた。

もともと「イタリアに行きたい」と言い出したのは父で
私もそれに便乗しちゃえーと思い
旅行社との交渉いろいろやってきたが、キャンセル。
あまりに私を不憫に思ったのか、
どこか連れて行ってやろうと思ったのか
行き先は結局香港・マカオになった。

私が好きな場所であること。
アジアは安いし、日程も4,5日で楽しめること。
加え、継母が中国人でビザの手続きが大変な為だろう。
私はいっそのこと大陸でもよかったんだけど。。。。



香港は3度目。(いや4度目だっけ?)
マカオは2度目。
まぁ好きな場所だから、いろいろ楽しみ方はあるけれど
HPの香港歩きのネタにでもしようかなぁと・・・
のんびりと取材をする予定。


す「まずマカオに入るんでしょ?何カジノでもやるの?」

父「そう、そう。おまえらに5万づつやるから、それでそれぞれしっかりもうけるんで~。」



カジノ!!


私はそんなカジノという響きよりも
様々な映画の影響か?!
「衣装」の方が気になって
ピンヒールに、真っ赤なドレス。。。
背中のがーーーっとあいたドレス持って行こうかなぁとか
チャイナだし、さすがにチャイナドレスは目立たないなぁ・・
とか思わず、飛躍して別の世界に。。。。




す「ねぇ、やっぱドレスとか持ってった方がいいんでしょ♪」

父「いりゃーせんよ」

す「・・・・・」



そういえば思い出した。
大連で知人の結婚式に参加したとき、
みながえらく普段着だったのにびっくりした。
ジーンズは当たり前、ジャージもいた。
マカオ、、、ポルトガル領だった過去。
所詮今は中国。


それでも持っていく。
背中のがーーーって開いたドレス。
あっ、でも浮いたらいやだから普通のワンピースも持っていこう。。

気分だけボンドガールになろうかなぁ。
なんて。。。




page top
迂回
またはきます。。。
お忙しい方は、今日の日記は飛ばしていただいて結構です。
多分、すいはアホやなぁ~と思うだけでしょうから。。。



今朝久々夜遊びして、柏に7時半過ぎに帰宅。
とってもいい天気で、お洗濯日和で
そんな気持ちい天気とは裏腹に、ちょっと罪悪感でいっぱい。
すっきりしない気持ちでいっぱい。

先週は同じ時間、ちょっとドキドキしながら
ちょっと不安を感じながら
ゴルフバック抱えて、ゴルフに出かけた。
久々のゴルフと、ゴルフ日和の天気と
はじめてお会いした新鮮感もあり、とってもすがすがしい週末。


夜遊びは好き・・・
だけど、今の気持ちがこの天気とは全く正反対の「曇りのち雨」。


昨日、久々の328。
いつものメンツ、久々の夜遊び。
ちょっと心も身体も病んでた、親友の真由美が心配だったけど
もう大分元気なようで安心した。
アンナも元気そうだったし。

昨日の夜遊びにはもう一人友達が同伴していた。
どうも好意を抱いていただいているようなのだが
私は正面から受け入れられず、正直迂回中。


「そんな相手には会わなきゃいいじゃん!」
と、言われればそれまでだけど
いい人だし、おせっかいなようだが大学時代の親友の方が向いている気がして(自分から目もそれると思ったし)


結果。
私が友達に愛されていて、すごくステキな友達達だねと彼は絶賛。
(当たり前じゃん!そりゃ愛すべき親友達だもん。)
逆に自分の評価を上げた模様。
328でも彼にかまわず踊りまくっていたが、
彼に言われた一言が。。。



「ちゃんと見て欲しい」



友達も、両親もものすごく大切。
でも自分も見て欲しいと言われた。
迂回していること、迂回している理由
うまく説明できないし
返事できず、無言。



最近、「運命」に裏切られた。
というより、私の勘違いだった。
今思えば、それはいい思い出話だけど
心が屈折した私は、一瞬のぴんと来る感情も、趣味の一致にも心は躍らず
よりどころを探せないでいる。
それでも私の感情は「熱しやすく冷めやすく」で恐くてしかたない。

常に恋愛をしてきた。
私は恋愛体質だと思う。そしてバカ正直。
だから、この自分に気持ちが入っていない人から押されると
サラッと「ごめ~ん」と言えないんだと思う。
でも最近、この恋愛体質を「改める」とかではないが
「心のストレッチが足りてなくて」ホント屈折してる。
ここ1年の幸せと、決断と、変化と
あーやっぱ大きかったんだと。


今私のバックにはHERO

つまずいたりころんだりしたとき、差し伸べてくれる
そうやって助け合っていきたい。
相手に100%頼るではなくて、幸せは自分でつかむものだと思ってる。
相手の夢に自分の夢を見るわけではない。
それでも、応援したしたいし応援して欲しい。
常に自分を高めていたい。
いつまでもキレイでいたい。そしてステキでいて欲しい。
いくつになってもお互いを思いやりたい。そしてずーっと大好きでいたい。

私の手は小さな手ではないけれど
それでもギュッてしっかり握っていてくれる人のそばにいたい。

ではなぜその彼でない?
「多了解了解才知道。(もっとよく相手をすれば分かるんじゃない?)」
そうかな。。
3ヶ月も1年も。。。期間の長さで相手を理解するって
それは違う気がして、
さらに恋愛はタイミングだと思うんだよね。
「なぜに私?」と思ってしまって仕方ない。


謎めいていなくていい、(私はそういう人にいつも惹かれるが)
何を見て私を追いかけてくれているのだろう?


曲が秋桜に変わった。
コスモスの咲く季節に私は去った。
あの人の心と、あの人の夢と、あの人のやさしさと
あの人の・・・ぐっちゃに合わさればいいのに。
曇りのち雨、、、
「好き」がやすらぎや安心感に変わったあの頃に戻りたい。
人生にIFはないから、きっと同じ結果だろうけど。
元彼と再度過したところで、むなしさが残るだけだろうから
あの頃の幸せ、ううん、、新しい幸せを感じたい。



欲張り?


もう少し外を見させてください。
だからもっと、外を見てください。
でも迂回はしないようにします。
私に向けられている彼の姿をキチンと見なきゃと思った。
page top
三高
私の上司は自称「三高」
これ、もう死語のようになってるから、
聞いたとき「?!」だったけど
いわゆる・・・


「高学歴。高収入。高身長。」


学生時代はかなりのプレーボーイだったんだろうなぁ。
(本人ももてたと言っている。)
昭和44年生まれの、37歳。
いや、今もうもてないのではなくて
ご結婚されて、かわいい娘さんもいるので
もうプレーボーイは過去の話と信じたいものだ。。。

その上、三男でお坊ちゃんなので
独身女性の絶好の餌食だったとか。
(確かに「華麗なる一族」でもやってたとおり
 関西の金持ちは桁が違うからなぁ・・・)

それでいて、ちょっと三枚目キャラもきどるし。
(これも死語?!)



今まで、私も数々の「もてる男達」を見てきた。
自分がお付き合いしてきた方の中にはいないけど
そんな人たちに共通して言えることが


「利点は武器に」


広告会社時代の私の自慢のカリスマ上司Oさんは
男女誰もが認めるかっこよさ。
Oさんは、女性キラーだが男性からも慕われる。
それは、オーラ。
それは自信。
そして、


「謙虚さ」


タダの自身家ならそれはナルシスト。
あっ、ナルもそれはそれでステキと思いますが。。。。



自分のスタイルを追求し
自分の利点、また自分の弱点を認めている人って
すごいなぁ~って思う。

利点は武器に。
弱点は人一倍の努力を。
う~ん、見習わなきゃ。
まぁどちらにしても、何かに熱中し一生懸命で自分を高めている男性はステキなわけで、
これは女性もそうだと思う。


今は電話の会話の半分が英語のその上司も
英語に関しては並大抵の努力以上で頑張ったとか。


「オレはさぁ~、カラオケも下手で
 耳がよくないんだよ。
 語学が出来る人って、耳がいいヤツなんよ。
 ネイティブが言ったそのままを口に出していえること。
 そこの力がなかったからさぁ~。頑張ったよ。」


う~ん、すごい。
嫌味がないその「自信」と「謙虚さ」が
私が慕う理由。



そんな三高上司も、娘さんにはメロメロ。



「なおこちゃんさ~、お願いがあるんだけど。。
 アンパンマンの入浴剤探してくれない?」


「?!何ですか?
 アンパンマン好きなんですか?シノちゃん」


「ホラ、入浴剤の液が溶けると中からアンパンマンが出てくるやつ
 あるらしいんだよね。。。」


娘さんへの点数稼ぎ。
最近パパに冷たいとか。
私もたまにしか会わない父に頬ずりされるのが嫌で嫌で仕方なかった。。
娘に忘れられるの早いぞ~。頑張れパパ。
探しますか、、、役員室秘書(お世話係?)の役目。。。
アンパンマン入浴剤。










page top
マグ重いです。。。
う~ん、いい感じの筋肉痛。
でもちょっと重症で、、、
でがにゃんこマグにめいいっぱい入れた
コーヒーも重い・・・。


昨日ゴルフに行ってきました。
半年+北京半年+その前の半年・・・・
おそらくトータルで一年半以上やってませんでした。
ひょんなことから、ゴルフに行こうと誘われて
まぁ暖かくなってきたし、お外遊びもしたかったし・・・で
たくさんたたくの承知で行ってきました。



「えっ、すいちゃんまだゴルフやってたの?」とか
「すいはゴルフさーくるだったよね、そういえば・・・」


という声が聞こえてきそうだけど・・・
なんだかラウンドすると、それなりに楽しくて
むっちゃ暑くなる季節までにもう一回くらい行ってもいいかなぁなんて。。。



すなおさん、中川さん昨日はお世話になりましたぁ。
楽しかったですっ!


にしても、最近ヨガでちょっぴり二の腕を鍛えてるはずなのに
使う筋肉が違っているのか、とんでもない筋肉痛。
もうちょっと復帰してから、ヨガ再開かなぁ。。。。
やっぱ、GW明けて落ち着いたらジム再開しよ。。
ちょっと筋トレしなきゃ。。。。たるむ、たるむ。


今日は「国民の義務」をはたして
家でのんびり。。
TOEICの勉強に精を出そうと思ってたけど、集中できないから
結局香港のドラマを見ていた。

今日新しいDVDを見始めた。
「酒店風雲」というタイトルで
「酒店」はご存知の方もいるかもしれませんが
リカーショップではなく、ホテルのことで
その名のとおり、ホテルを舞台にしたお話。
またまたその名の通り「風雲児」が暴れるんですね。。

このブログにも最近よく書いていたけど
ホント香港のドラマははありえないシチュエーションが多い。
それって私の心がななめってきた証拠かしら?
(上司S根さんの影響か?!)

登場人物が絡みすぎ!!
親子関係、私生児、なんとか兄弟。。。。なんでもアリ?!
ふつ~の人はいないのかっ!


あと、香港の人って「日本」好きね~。
この間見てたのも、主人公の弟が日本料理屋の寿司職人だったけど
今回もなぜか「剣道」が登場する。。。
「剣道の心は・・・・」なんて言葉が中国語で登場するだけで
ふきだしてしまう。。。。
マトリックスを見ていた時と同じ感情がよみがえりました・・・。


今日はこんなシチュエーションがあった。
ホテルのイケメン支配人が、フロントで彼女の部下と話しているとき
目の前を日本の航空会社の空姐(キャビンアテンダントさん)が通りすぎる。
すかさず呼び止め、名刺を渡す支配人。
それを見て、その部下の彼女が

「日本の女性は肌がつるつるでプルプルしていて、白くて美しいですよね。それって温泉と緑茶の効果らしいわ。私も時間があったら温泉にゆっくりつかりたいわ~」

と、一言。
へ~~。日本の女の子ってそういうイメージなんだぁ。
そう、けっこういいイメージで日本が描かれることが多いんですよね
香港のドラマでは。
温泉効果ねぇ。。


何はともあれ、
演技が臭くても、
シチュエーションに「なんでやねん!」と一人つっこみたくなるけど
まぁ許そう。。
香港の男性はカッコイイからねー。ちょっとキザだけど。
やばい!あのレディーファーストに感覚が麻痺しそう。
(もちろんカッコイイのはあくまで街を歩いている人ではなく、テレビの中・・・)


さて、これから英会話の予習しとかないと
明日は歓迎会だった。。。
た~くさん飲むぞぉ~、週のアタマ月曜日。。。。













page top
一日五笑
私は一体、HOMEを何回聞いたんだろう?


でも飽きない。ホント不思議。
タイトル通り、お家にいる時に聞くの最高。
ヒーリング、アロマ、マッサージ・・・・そんな気分。



今日は一日バタバタしていた。
いつもは2杯飲むコーヒーもついでいる時間が面倒で
あたふたと過ぎた午前中。
北京のホストパパから来ていた「翻訳依頼」も
いつもはお昼休みにちゃちゃっとやっちゃうけれど
そんな時間もなく、ほったらかし。
先生、日に日に日本語が下手になってるよ~。
すいの中国語も落ちてるでしょーが。


今日はあっという間だったなぁ。


人数が増えて、一気ににぎやかになって
でもそれぞれがホント個性があって
「吉本」にいるような職場、継続中。
パパやお兄さんに沢山囲まれ、のびのびと可愛がってもらっている。
よく昔小学校の「朝の会」で決めていた「今日の目標」


一日三善

ウチは一日五笑(いやそれ以上か?!)


今は決して戦力として働いているわけではないけれど
日本に残ったこと、きっと正しい選択だった。
もう8ヶ月たつんだー。。。早いなぁ。
理想と現実はなかなか合わさらないけれど
自分の今やってることに、胸張ってやっていけばいい。
「目標」をしっかり持てばいい。


日常に彩りを加える
今日の朝の空はさわやかだったなぁー。


あっ、HOME、、、3ラウンド目?


「目を瞑っても消えない光 君の心に見付けた!」
明日もステキな一日でありますようにー。
笑顔が一番。
page top
私の嫌いなもの。
私の嫌いなもの。


人の悪口。陰口。
しかもそれを「人聞き」で聞くこと。
自分のことなら、別にどうでもいい。
うわさされてなんぼ。
それが友達や同僚のことだと、ことのほか腹が立つ。


誰にあんぱーんちしていいのか、気持ちのはけ口に困る。
「人聞き」で私に伝えた人に罪はないが
賢い人とは言えない。
でもそれはその人の国民性からか、
「自分と関係のない人のことは、どういっても心は痛まない」わけだ。

じゃ、私は?
当事者の知り合いでしょ?友達だよ。
聞いてうれしいわけないじゃん。



あの人たちは同類だなーと思った。
類は友を呼ぶ。
類は同じような人種に惹かれる。
ちょっとショック。
私とは価値観が違うわ。。。。
同じ女性として、いろいろ理解していきたいのに。



もう一つ耳に入ってきたニュース。
以前は重大ニュース。今は一つのよくあるニュース。


よくわかった。
心が一番正直。

「ふーん」で終わった感想を持ってしまった相手に対して
、、、きっともう解脱。過去の人。
「なに!」と憤慨した相手に対して
、、、愛情がある証拠。モチ広い意味の愛情。いや愛着。



人の痛みのわかる人になりたいです。。。。

意味のわからない日記ですみません。。。









page top
たまには飛躍も可。
う~ん腰痛。。。
だから今日はもう寝る!!

一日辛かったなぁ。。
まだイスがましなイスでよかったけど
なんかお腹も痛かったから、夕方はダブルパンチだった。。。


「ホットミルクがいいよ」と聞けば
会社で飲んだマシーンのホットミルクも含めて
今のにゃんこマグで3杯目。
ちょっといい加減飽きてきたりして。



今日は英会話だった。
マンツーマンだけど、あと数回。
だって、高いんだもん。
香港仕様で頑張ってきたけど、3ヶ月22万はちょい辛いっす。
来月からは「NHKラジオ講座」に切り替えます。
しめて350円(やすっ!)

会社の上司のゴマちゃんが
(先輩川治さんがつけたあだな。
 「きゅ~~」って鳴いてくれそうな癒しキャラ)
「まつもとさん、フィリピン人の先生がいつでも6,000円で
 教えてくれる英会話があるよ。あれ~どれだっけなぁ」
と言ってネットで探し始めたが
ゴマちゃんさん、それってもれなくマッサージとかついてきませんか?
って疑問だったりした。。。
相互学習もいいんだけど、ちょっと安全な人がいいなぁ。。。。


まぁ、日本で語学のおべんきょーにはお金がかかるわけで。。。。



私はいつも先生に
「たとえがおもしろい」と言われる。
それは中国語の授業で慣れてるから~。
以前クラスメイトの韓国人の女の子は
「探個例子(なんか例文作ってみて)」と先生に言われると発表するネタが
「昨日、彼がなかなか電話してくれないので心配でした。」とか
「先週自分で料理を作ったら、「友達が」おいしいって言ってくれた」とか・・
「それ実生活だろっ!!」とつっこみたくなる例文しか思い浮かばない子がいた。

それはそれでいい。
でも限られた生活。そう愉快なことが起こるだけではない。



私は今日、先生と
even if、 unless、 as long asなんかを練習していて
初回は「新しく出来たレストランへ誘う」がテーマだったけど
最後「嫌がる私を誘い出して」と言われて。


「お見合いパーティがあるんだけど、いかな~い」と言ってみた。
女性はタダとか、みんな医者と弁護士しか来てないよ、とかハンサムが多いとか言って誘い出してみた。
(でもどっかにありそうだな・・・そんなアヤシイ条件のパーティ)


いやいや、理想ではなく
あくまで物語だからさっ、飛躍しなきゃー。
空想はどんどん広がる。。。

そんな楽しい授業を思い出していたら、
腰がだいぶ楽になってきたっ。
さて、復習せねば。。。。



page top
終於親眼看到櫻花了!
P4010433.jpg

P4010442.jpg


桜、サクラ、SAKURA。
二年ぶりの桜。
結構感無量。。。。

上野公園はイモ洗い状態だったけど
電車に乗っていて見える桜よりもなによりも
久々に春を日本で過すことができることに、感動。
桜の国にいるんだと、感銘。。。


ここ2年、春は中国にいた。
とくに海南島にいたっては、一年間ずっと夏。
海南で友達になった、めいじあのパパが家の近くでとったという
桜の写真が彼女のところに送られてきて
すでにノースリーブにビーサンで登校している私達は
ぼ~~~っと眺め、「日本、春なんだね~」と実感。


桜が満開になり、新しい一歩を踏み出す。

小学校の校庭を抜けたところにあった大きな桜。
体に不釣合いなランドセルを背負って、幼馴染と一緒に入学。
同じクラスだったからほっとしたのを覚えているな。

中学・高校の正門にあった大きな、大きな桜。
真新しい女子校の制服。ひざ下10センチ。
(それが数年で故意に短くしたくなるとは。。。)
友達できるかなぁ、の不安の元
満開の桜の下をくぐって、女の園に飛び込んだ。


大学入学で、初めての上京生活。
レンガづくりの伝統ある学校。通りの桜並木。
一緒に上京したお母さんもちょっとウキウキ。
上京見物の吉祥寺で、思わず母が買った桜の盆栽は
広島に戻る前に満開になってしまった。。。
年々満開が早くなる・・・。

大学2年生のになり、新歓のお仕事は「花見の場所とり」
昼間っから飲んで、桜の美しさよりもお酒の味。


社会人一年目。
初めて「同期」というものが出来た。
大学の同級生、サークルの同期とはまた違う
クセのあるヤツら。
研修続きの毎日、大阪・名古屋組も含め
代々木公園に繰り出した。
お酒各自持参。駅前のコンビ二で買った。あの日はちょっと寒かった。
今はみんな離れてしまった子の方が多いけど、
いつでも愚痴って、説教しあって、刺激受けあって
彼らと同期でホントよかった。


元彼とラブラブで迎えた3年前のお花見。
ビニールシート持って、お弁当作って
久々につくったお弁当。
かぼちゃが硬かった・・・。
一緒に取り合ったそれぞれの写真。
私は気に入っていて、ずっと家に飾ってた。
彼は恥ずかしがっていた。。。。
来年も来たいなぁと思った。



桜との思い出を沢山重ねてきたけれど
どれもとてもいい思い出。
「桜」にまつわる歌がリリースされると
ついつい耳を傾けてしまう。

いろいろな思い出とフラッシュバックして、
それくらい桜が好きだから。
ワクワクするから。



今日は一人で上野公園に行った。
あれ?お友達がいない寂しい子みたいって?!
一人で、、、ぼーーーっと見ていたかったから
一人で行きました。

そんな私の気持ちとは裏腹に
予想通りだったけど、上野公園はイモ洗い状態で
人でごったがえす。。。。
それでも、花見をしている人たちのみんなの表情や
幸せそうな様子を見ると、暖かくなった。

途中風が吹いて
ぱーーーっと花びらが舞って
みんな「うわ~」とか「きれいね~」って言っていて
同じ瞬間を共有して、美しいものを美しいと言えて
なんか、日本人っていいなぁって思った。

桜を見ていて、思い出が一つ一つフラッシュバックしたのではなく
私にはこんなに桜との思い出があるんだなぁ、
こんなに新鮮な気持ちにさせてくれていたんだなぁ、桜ってと実感。


いつかお家に桜の木、植えたいなぁ。
どこにいても、毎年咲いてくれないかなぁ。
ううん、やっぱ鉢植えかなぁ。
どこの国にいても、毎年楽しめるもんね。。。

© すい's BLOG. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。