何気ないところに小さな幸せが・・・。そんな日常を「徒然なるままに」語ってます。   
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
雨桜
今週末は、土曜と日曜日の行動が逆だったらよかったのになぁ。。。

週末は両方晴れときめこんで
日曜日に予定をいれていた。
ふーしゃんじゅえしー(相互学習)の中国人大学生、WENWENと
江戸東京博物館に行くことにしていた。


土曜日はステキな小春日和。
桜ちゃんもちょうど満開。
日曜日はホントに春?!と疑いたくなるような
小雨&サムい一日。


まぁやむを得ない。
土曜日には歯医者の予定を入れていたし
主婦業もたまっていた。
クリーニングでほとんどの冬物を出して
天気がいいから、床の濡れ拭きまでしちゃって、
家中洗い上げた達成感。

その後はちょっとお疲れ気味で
会社の先輩EDDIEさんに借りた「LOST」のDVDを見始める。
とまらない。
ちょっと字幕の使い方なんかもチェック。
うまいなぁ~という部分もあり、?の部分もあり。
でもなんだかんだ言って、最終的には物語にのめり込んでいる。。。。


そんな朗らかな土曜日の天気が続くと信じていた、日曜日。
洋服も決めていたから、曇り空を見上げつつも
「春の日の格好」でお出かけ。
隅田川は桜のメッカだし、江戸東京博物館が両国に所在している為
帰りには桜を楽しみながら散歩の予定。


江戸東京博物館まではよかった。


日本人として、行く機会はなかった。
小学生なら社会科見学で行ったかもしれない。
でもこんなでっかい博物館があるなんて~という再発見だった。
「江戸時代」に焦点をしぼっている博物館ではあるが
内容盛りだくさんで楽しかった。
知ってること知らなかったこと、いろいろ発見できた。
何よりも外国人と同じように楽しめた。
ふと、中国で私はこのような「生活」博物館を見ていないと思った。
もっと見てくればよかった。次回見に行こうかな。


その後が悲惨だった。
遅めのランチを食べる店がぜんぜんなく
歩き回ること数10分。
「何でもよい」と言っている割には、友人に妙なこだわりもあり
結局中華に落ち着いた。
思うに、まずはレストランのメニューの勉強をさせた方がよい。
そしてもっと日本語を積極にしゃべらせなくてはなぁ。。。
(次はそうしようっと、、、次回は東京タワーへの旅)

ランチを食べている最終に雨はどんどんひどくなり
「散歩」どころではなくなった。
チラッとでかけた隅田川沿いも
ぜーんぜん桜並木はなく
どうやら、両国から「南」ではなく「北」の浅草近くだった模様。
雨だし寒いしで、面倒になり
花見は中止にしてしまいました。
雨にぬれた桜もちょっぴり鑑賞したつもり。

ひとつあった収穫といえば
チベット問題に関してをずばり聞けたこと。
彼女曰く「ま~た~」といった感じとか。
今までにも何度もこういった独立の主張はあったし
彼らにしてみれば、56民族のうちの一つであるのだから。
日本で報道される実態、そして中国の中の実情
少し違うかもしれない。
そして、あくまで「一民族」なんだからという考え
やはり、真相はまだ分からない。


ともかく寒かった。。。。
お家に帰って久々17時頃から湯船にザブンでした。





スポンサーサイト
page top
黄色い誘惑
皆さま、春物にすっかり衣替えしましたか?
新しい春物をGETしましたか?


なんだか他の季節よりも
季節を意識して洋服を変えたい気分の春。
そんな中、ここ数週間で沢山の春物を買ってしまった。
雪山生活で、今月はセーブしようと思っていた矢先、、
まぁデート費が減ってしまっているから(残念)
プラスマイナスよしとしよう。


今年は黄色が流行っているのでしょうか?


ショーウィンドーのマネキンさんも
黄色いコートやら、スカートやら、ジャケットやら
もちろん「黄色」なので、さし色として使っている場合が多い。
どうも目につきはじめると気になって、欲しくなっていた。

愛用しているオレンジのトレンチちゃんには合わないけれど
春先に活躍したい水色ショートコートにはぴったりなので
特に、黄色いストールが欲しかった。


先日とある店で、「これだ!!」というリーズナブルそうなストールを見つけたけれど

「 こちらはサンプル品のみでございます。販売品はもう完売です。 」

と言われてしまった。
そこで、そのお店の柏店にも足をのばしてみたが、やはり完売。
探し始めるとなかなかないなぁ。。。と思っていた。

特に春を意識し始めたら、すぐに欲しい。
欲しいものをあきらめられないのは、昔からの性格。
だから未だ世間では「衝動買い」と言われる行動をしてしまう。
(私の解釈では「思い切り買い」なんだけれど。。。まぁ同じか。)
もちろん「目的買い」がメインだけど。


月曜日についにGETしました。


これまたリーズナブルな子で大満足。
これで、桜の季節もルンルン気分で迎えられます。
ヒルズの蜘蛛オブジェがいるエントランスでは、色とりどりの花がいっぱい。
(もちろんセンスのいいセレブの街では
 上から見たら「ROPPONNGI」とかの文字にはなってません!!)
春が来た~。ここに来た。


ふと同じような内容で中国語の日記を書いていて気付いた。
我がお部屋を見渡すと

黄色いカーテン(ダイニング)
黄色いイス(ダイニングテーブルのイス4脚、すわる部分)
黄色いヨガマット
黄色い写真たて
黄色いファイル数種類。。。。

あふれているではないか!!
黄色いものが街であふれていると、そりゃ気になるはずです。


黄色は幸せの色。
中国では皇帝の象徴。
幸せ沢山こ~い♪


page top
機票
最近、昼休みや帰宅後熱心にやっているのが
「GWの計画」
カレンダーを見て今頃ショックだったのが
今年のGWは、なんて社会人にはブーなGWの日程だろうか。

超大型休暇をとるには、4日も休みを提出しなくてはいけないし
それが無理なら自然と「前半戦」「後半戦」に分かれてしまうではないか!


昨年は父達の旅行に便乗してみたが
「イタリア計画がおじゃん」になって以来、今年は振り回されるのがイヤで
さっさと自分で決めてしまおうと思っている。
それに継母から
「未だ、ハネムーンに行ってなくて
 今年はそれもかねようと思っている」という言葉を聞いて(もう5,6年じゃない!!)
そりゃ、おじゃま虫になりたくなくないさっ。
国際線のエアーだけでも、お空の人によくなる父の恩恵に・・・・と計画中。


昨年は大好きな香港&マカオだったので、
(あまりにイタリアがおじゃんになってしまって、かわいそうと思われたらしい)
今年はどうしても中国に行きたい。
かれこれ戻ってきてから、大陸には行っていないもんなぁ。
韓国の友達が「じゃあ、ハルピンで落ち合うなんてのもいいよね」
とメッセで話していたので、それも候補の中に入れてみた。
GWに行くにはちょうど暖かくなってそうだし。

北京経由のハルピン。
もしくは、前から行きたかった青島。
5連休で行くつもりだから、1都市+αかな。


そう、北京にも行きたい。
ずーっと北京にいるのは億劫だけど(黄砂だし)
千千(ホストパパの娘)にも会いあいし
オリンピックを前に「どう変わっているか」も見てみたい。
映像翻訳仲間さんからも「大分景色が変わっていた」との声も聞いているし。

どうやら今年から中国のGW(五一)は
大型一週間連休から3連休に変わってしまったらしい(先生いわく)
そうなると1日から3日を過ぎた日付にあたる後半戦は
そこまでイモ洗いにならないかな。。。なんて。

学生である友達は、GW期間の渡航をチケット高騰の為断念。
今年は一人旅でゆっくりしようと思っている。


つっこみのきそうなダーリンくんは「直前まで予定未定」
彼の予定をぽけーっと待ってるなんてイヤなので
少々反抗期の子どものように、予定をさっさと入れてみる。
すでに円満了承済み。


さてさて、どっちの都市にしようかなぁ。
楽しみ、楽しみ。
page top
春うらら
今日はとてもよい天気でしたね。
春がきた~って感じで
とても気持ちよかった。


今日は自転車で外出。


タイヤの空気がなくなって以来、柏ビックで空気ツギを買いつつも
自転車での外出がとても少なくなっていた昨今。
今日は自転車日和だし、遠出しようかなぁと思っていた。

目的はクリーニング出し、ホームセンター、
コーヒー屋さんでコーヒー豆買い、
そしてごほうびのスイーツ。


中でも会社の用品
「蘭ちゃんの鉢受け」が一番のメイン。
木曜日大きめを買ったのに、サイズ合わずで
再度購入。
ケーヨーD2が近所にあるが
徒歩では結構なお散歩なので、自転車を飛ばす。

その蘭ちゃんの鉢は超巨大サイズ。
一体シンビジウム何本ささっているのだろう?!
結局ケーヨーD2にあった一番でかいサイズを購入。
昨年の私の誕生日に「笑っていいともの花」を
送ってくださった父の弟分さんからのお祝い。
(すいが頂いた花は、昨年2月2日付近の日記を参照されたし)
事務所移転に際し、予想以上の蘭ちゃんに囲まれ
その中でも一番の巨大サイズ。

おかげで、背負ったリュックにも入らなかったため
ぶら下げるととても運転できず
サイクリングの予定が「自転車引き散歩」に変更。
まぁ仕方ない。
早くあの子の受け皿を買ってあげないと水やりが困るので、
園芸部副部長として
どうしも来週頭にはそろえておきたかったのだ。


実は我が家にも蘭ちゃんがもう1鉢増えた。
先日ちいさな物を持って帰ったのだが
それに加えてビックサイズをもう1つ。
「かわいいんだけど、さすがに重いし遠いしで・・・」
とあきらめていたけど、とても会社で面倒をみきれる数ではないので
やはり持って帰ろうと。


「いやぁ、家に花があると
 やっぱり違うなぁ~」

と毎日連呼し、昨日も1鉢持って帰ったゴマちゃんの影響も受け
頑張ろうと決意。


黄色い子です。
大きかったけれど、ウチのチョイ悪クラブのリーダーが
キレイに梱包してくれました。
ウチの社員は結局
ほとんどの人が一人1個以上お家に持って帰りました。
花を大切にしようという心がある皆さん、大好きです。
ありがとう。
大切に育ててちょ。


春うらら
「うらら」ちゃんってかわいい名前かな。
なんて、、、先走って子供の名前を考えながら
今頃鏡開きを行う。
買ってきた初挑戦のラテ用コーヒー豆に満足しつつも
(要は苦味のあるエスプレッソ用のコーヒー豆です)
対照的にお砂糖いっぱい「ぜんざい」作成中。
大量に作っても、明日ほとんど食べちゃうかな。
ちょっとだけ、月曜日に戻ってくるダーリンにも残してあげなきゃな。
休みナシで頑張ってるしなぁ。。
page top
イン 我的 シューズ
実は昨日、11cmヒールをはいていた。


初めて買った11cm。
ちょっぴりオープントゥで、かわいい子。
お正月に広島で購入。
30を前にまぁ一足くらい、持っててもよいかなぁと思い立って衝動買い。

ちなみに別に特別な日でもなく
最近暖かくなってきたから、ついつい今春オープントゥデビューがしたかっただけ。
確かにダーリンにも会ったけれど
「そーね、ちょっと高くなったね」と言われたのみ。
ちびっ子カップルには高ヒールは特に必須アイテムではない。


影響されたのは、またまたヒルズ族の方々。
依然いた銀座界隈(どちらかというと新橋に近かったけれど)
で見かけたオフィスウーマンさん達なんかとは比べ物にならない
けっこうおしゃれな方を見かける。
というか、入り口やEVが一緒になる。



「こんな靴で一体仕事できるのか?!」


とつっこみを入れたくなるようなピンヒールをはいた女性
「うしろ」に模様の入った
伝線するとめっちゃ後悔しそうなパンストをはいたお姉さん。などなど
ともかく「質の高さ」を感じる方が多い。

その影響か。



以前の以前の会社の先輩で、
いつもとてもかわいい靴をはいているお姉さんがいた。
靴が好きなの~、と話していた。
かわいい靴をはいて会社に行くと、必ずお姉さんからつっこみが入っていた。
(よく目をつけているなぁ。。)

その後、キャメロン・ディアスの「イン・ハー・シューズ」や
「SEX AND THE CITY」の主人公ケリーに影響され
「靴」を意識してみようかなぁ~と思うようになってみた。
今やケリーほどではないけれど、たくさんの靴が押入れに並ぶ。。。

天気や気分で靴を変えると
毎日の気持ちがすっとする。


とはいえ、私は現在社内は「ナースシューズ」
営業時代は無縁で「邪道」と思っていたけれど
巻き爪悪化で、先生からすすめられ
一度はいてみると、やめられなくなった!
足のためにもいいし、今は社内が多い為。

いや正直、11cm、たまにはいいなけれど
ずっとはいているのは辛い、辛い。
さらに帰りの電車が辛かった。。。


でもせめてお外にいる時は
たくさんの春風を浴びながら、背筋ピンで
おきにいりの靴ですきっとしたいものだ。




page top
一期一会
ひさびさに落ち着いたオフィスライフの一日。
ホント、今週は大変でした。
移転に伴いまずは胡蝶蘭が届きまくりの「胡蝶蘭祭」。
社長と賭けた賭けも「両方負け」で、予想以上のクラブ状態。


「お花の処分は私ではなく、会社の方を通してください。」


なんて、ゴミの回収おじさんには言われるし
いやいや私は処分するつもりなんてありません。
みんなこんなに大量に届くと処分してしまうんでしょうね。
蘭ちゃん、かわいそうに。。

新しい先でのいろいろな小事件?!も起こり(ご近所付き合い等)
まぁなんとか無事に形がととのった一週間。
そんな中、素敵な出会いがありました。



先週末に行ってきたスキー。
大学時代の先輩に誘われ、参加した。
大人数のスキーってこれまたおもしろい。
合宿のようで、なんだか学生時代に戻った感じ。
久々に癒されました。
飲みまくり滑りまくりで、うれしい筋肉痛。


「偶然」というのはまったく存在するもので
そこで出会ったお友達は
行きの待ち合わせから同じ車両、
そして彼女の前職の会社で前の席に座っていたのが、広告会社時代の同期
&極めつけが、
私の大学時代の後輩を知っていたこと。




その後輩とはかれこれもう5年以上会っていないだろうか。。。

年賀状だけのお付き合いになるには
近くなんだかきっかけがないまま、会えずにいた。

後輩はフラダンスの先生。
一期一会で、お友達になった彼女もフラダンスをやっていて
本格的に習いたいから、先生を探していた。
そんな中
「え~私の大学時代の後輩は先生だよ。名前は○○○」

「!!!!」


後輩は、業界の有名人だった。



最近思う。
ホント人生どんなところで、めぐり合いまた会えるか分からない。
縁がある人は、今は忙しくても必ずいつか会えるわけで
そんなめぐり合わせの中に、人生が存在する。


再来週、久々に後輩と会える。
多分私の今のダーリンも、前のダーリンも
中国の話もしていない。
お互い、いろんな話を聞きたいから
のんびり一日かけて、楽しみたい。


一期一会
出会えたそのお友達にも縁があると思った。
これからがすごく楽しみな人とお友達になれた。
なんてラッキー。









© すい's BLOG. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。