何気ないところに小さな幸せが・・・。そんな日常を「徒然なるままに」語ってます。   
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「横道世之介」
起きたら雪でした。
全国的に雪かと思いきや、どうやらここ広島と愛知?
そして北国だけのようで。
けっこう年末年始に雪が降ることが多い広島。
見慣れた風景を今年は違う窓から見ている。
大粒の雪がわんさか降っている。
見ているとうれしくて、わくわくしてきて
ホント外に出て、雪だるまを作りたいくらい。(いや、やらないけれど)
雪は私にこのわくわく感と、ピュアな気持ちを与えてくれる。
スキー場での吹雪はつらいけれど、でも都会で見かける雪が好き。

今日は雪が降っていると気づくほど冷え込んでいたわけではない。
でもそれは、実家に帰ってきて二人で家の中にいるので
一人で生活している柏での生活よりも
暖かく感じているだけかもしれない。

28日の仕事納めからすぐに実家に帰ってきて
早4日目。
そろそろ実家に飽きてくる頃だけれど
私の気持ちはそこそこ同様だが
さすがに今回は、ちょっとばかし気を遣われている気がする。
なんで自分だけうまくいかないのだろうと、前厄を呪った時期もあったけれど
まぁそれはそれ。
今年一年の成就した出来事を思い返してみれば
それ相応の充実した一年だったと言える。
いや、仮に不運が多かったにしても、それでいいじゃないか。
いろんなことを再確認できた一年だった。
まだまだ心がリハビリ中なんだと実感をしてしまう出来事が多いけれど
一切忘れて、自暴自棄になっても、
たまに引きこもっても
逆に超はじけて発散しても、今の自分に正直に生きていけばいい。
それを支えてくれる友達と家族がいる。

ある人から言われた


「すいちゃんは、やりたいことがはっきりしていて、うらやましいよ」


そう、私にはこちらがある。
今年もドラマを見まくって、頑張ろう。
一難さればまた一難。
夢が叶えば、また次の夢。
恋愛も、つかみたいものが明確ならきっと叶う。
だから次もたくさん愛されたいから、早く素敵な恋が出来るように
穏やかな気持ちで過ごせるようになろう。

帰ってきて早々、母に渡された単行本がある
これはテレビで(たぶん王様のブランチ)で紹介された本でおもしろかったから
読んで帰りなさい。と。
普段文庫をトレードし合っているけれど、単行本は持ち歩くのが重いので
普段は買わない。
母は最近暇なので、文庫以外にも単行本を買うらしい。
これをずーっと深夜に夜更かし読書中。

タイトル「横道世之介」
なんじゃ、このタイトルは?と思ったけれど
親がなんて度胸があったのか、井原西鶴の「好色一代男」の主人公と同じ名前。
そんな世之介は、決して現代の「好色一代男」ではないけれど
さらにどこにでもいそーで、記憶に常に残る存在ではないけれど
たまーに周りの人の人生の追憶に登場する。

理想の生き方を追い求めた人。

それが「好色一代男」の主人公らしい。
私もそうなりたい。
好色になりたいわけではないけれど、
実際はどこにでもいそーな存在としても
自分自身は、私の理想があるうちは
それに向かって無我夢中に生きてみたい。
スポンサーサイト
page top
塞翁が馬?
今年はいろんなことがありました。
頑張って挑戦したことも、ブルーになったことも
様々だったけれど、もう残りあと少し。
ここ数週間で、カウンターパンチをくらってしまったけれど
前に進むしかないし、悩んでても仕方ないから
フォースを信じるのみ。
人間気力があればなんとかなる。私も負けられない。

こう周りに邪気がただよっていると
果たしてこれは「前厄だから」と考えるべきか、
これくらいで終わってよかったと考えるべきか、、、もちろん後者。
来年は本厄だから、今年以上にお払いしてもらわなくては
いけないんだよね。
そんなついていなかった1年の最後に、今日は
なぜか当選通知が2通も。
食料と、地味なフリーペーパーから応募した映画(ドラマ)雑誌。
人間捨てたモンじゃない。
頑張ってればいいことがあるんだね。
小さな幸せだけど。(どうせなら宝くじがいいなぁ)
とにかく信じて、いい1年のしめくくりにするぞ。

この邪気に飲み込まれ
大事な電子辞書まで壊れてしまった。
私の商売道具なので、ないとひじょーに困るのだが
それでも久々に辞書を引いて、けっこうな再発見。
高校生の頃からの習慣で、一度ひいた単語には必ず赤線を引いていた。
今思えば、めっちゃ簡単な単語に赤い線がいっぱい。
あの頃の気持ちを少し思い出した。
無我夢中で、前だけを向いてつっぱしってた。
その先に何があるのか分からなくても。
私は、それを見つけた後 透明のバリアにとざされ
突破口でもがいていた。
見えるんだもん、知恵を使え!
絶対到達できるはずだし。

彼とのこともそうかもしれない。
ジェットコースターのように状況が急降下してしまったけれど
考えてみれば、昨年から足踏み状態。
昨年も同じことを考えて、悩み、彼のやさしさにまた頑張ろうと決めて
また悩み、、、
私は都合のいい女じゃないぞ!
そ、惨めになるだけの恋なんて自分がもったいない。


私頑張れ!
もう落ちることはない!
と秦くんも歌ってる。(また聞いているのか?!)


明日は裏ゴマっこ会改めYLD総会?
レディースチームのクリスマス会。
先週も親友達と朝まで楽しいひと時だったので
やはり持つべきものは、友達。
愛され癒され、愛情にこたえてくれるのは、やはり植物と友達だけだわ。
あと1日でも早く実家に帰りたい。。。

さて、今日はもう少し課題の「少林寺」を調べます。
「少林寺拳法」と「少林寺の武術」は別物らしいです。(ルーツは同じでも)
page top
状況を支配する!
遼くんすごい!
18歳で賞金王だなんて。。。
31歳にして、まだまだ自分の目標を達成していない私とはえらい違い。
でも純粋に考えて、努力の量が違うだろうし
昨日皮膚科の待ち時間に見たゴルフ中継の「遼くんの軌跡」からすると
そうとうプロになってからも苦労している。
そして陰ながら努力をしているのだ。
表情もすっかりおとなっぽくなって
本当に頼もしいなぁと思う今日この頃。

12月になり、年末っぽい作業に追われている。
1日でも早く実家に帰って、すっきりしたいところだけれど
何もかも忘れて、、、、
もう少し頑張らなくては。

今週末見た韓国ドラマ「ソドンヨ」には
10年間、罪悪感にさいなまれ生きてきた主人公が
言った一言があった。


「もう状況に支配されません。
 私が状況を支配するんです。」


強い一言。
その通り。人生生きていれば、いろんなことがある。
今まで全て乗り越えてきた。
これからもっと辛い思いをするかもしれない。
でもそれに支配されるくらいなら
受け入れて、前に進めばいい。
幸せになるために、どうしても通らなきゃいけない道だと思って。

その後の主人公のひたむきさが、強さが
伝わってきた。
私は今、押し潰されそうとしている。気持ちに波もあるし。
どうして?と思いと、なんで私ばっかりというため息と。
でも、考えてみれば
ひと一倍ステキなものをこれまでの人生でGETしてきた。
恋愛もステップアップしている(と思う。)
だから、何があっても今を受け入れなきゃいけない。
この年末の勢いにのって、なんとか乗り切らなきゃいけない。
滲んでも、色あせても受け入れて、最高の2010年にするんだから!

もちろんささやかにすこやかに生きていれば
いいことだって起こるもの。
衝動買いしたジラフ柄のかばんちゃんが
どこに行っても好評。
昨日もお気に入りのSHOPで早めのバーゲンセールを楽しんでいると
「そのカバンかわいいですね~」と
2人の店員さんから言われる。
おしゃれな店員さんからそう言われると
ちょっとうれしいもので、
改めて、自分へのごほうびとしては正解だったなぁと。

デートの予定もないのに、お洋服もたくさん増えました。
ふと振り向くとダーリンとの楽しい想い出写真がたくさん目につく。
そっ、状況を支配しなきゃ。
状況に支配されてどうする!
今は今やるべきことを大切に。。。
そりゃ分かっているけれど、やっぱり標語を目の前に貼らなきゃ
なかなか心に刻めそうにないかな。
© すい's BLOG. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。