何気ないところに小さな幸せが・・・。そんな日常を「徒然なるままに」語ってます。   
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「俺らしさ」って?!
昨夜は久々真夜中に
男友達の人生および恋愛相談を聞いていた。
自分の恋愛が決してうまくいっているわけではないのに
私にその資格があるかどうかは、はなはだ疑問だけれど
それでもここ数日妙に気持ちが落ち着いて
心がすかっとしていて、なんだかちょっぴりジェダイに近づいた気分で(?!)
すいらしさを取り戻しつつある。
フォースが共にある感じで。。。

あまり男の子の友達から相談を受けることはない。
女の子は心の底を親友にぶちまけて
次へのステップアップとしていくわけだが
男性の場合は、もっと単純明快にすぱっと自分で物事を解決できる人が多いし。
もっとも彼の場合は、今まで強がって生きてきた分
空しさ・絶望感に押しつぶされそうになっている
典型的な迷える子羊ちゃん状態だったわけだけど。
いろいろと聞いている中で、彼が放った一言がとても気になった。


「もう少し、普通だったらよかった。」


一体、「ふつう」って何?
高校生・大学生の時は、遊びとバイトと恋愛に一生懸命
社会人になって、しばらくして出会った彼女と20代後半で結婚して
そろそろ子供も持ち、仕事も絶好調、っていうのが普通?
世間一般にいう「ふつーの人生」?
私だって「ふつー」じゃないし、
でもそんなに人生思い通りにはいかないんだってば。
第一それが自分にとって本当に幸せかどうかは分からない。
みんなそれぞれ、いろんな道がある。
生まれた背景や、育った環境、周りの友達の影響で
数10年かかって今の自分が構成された。
私のレールは振り返ると直線にカーブ、トンネルもあって
たまに新幹線みたいに速くなったり、たまに路面電車みたいにのんびりになる。
だからおもしろい。
そんなことを100も承知で、隣の芝生をうらやむなんて
相当気持ちが葛藤しているんだろうなぁと思った。
自分が「ふつー」なら、もっと何もかもうまくいっていたかもしれない、と。
そんな人生きっと「俺」じゃない。
でもなりたいと思ったら、そんな「ふつー」になればいい。
それは、今までの自分をつくりあげてきたものを
否定することになってしまうかもだけど。
もしかしたら、今の自分を愛してくれるかもしれない人を
失望させてしまうかもしれない。
「ふつー」少々、時々「ふつー」。
「自分らしさ」500%で十分魅力的だと、私は思うのだけど。

数週間前の私を見ているようだった。
ふつーの恋愛ができる人をうらやむ気持ちはすごくよく分かる。
私だって、ずーっと彼氏(彼女)が途切れない人をうらやむ気持ちが20代の頃はあったし
ここ最近は、幸せな結婚生活に憧れていた。
でも、きっと他の人は自分のある部分の境遇を
うらやましく思っているだろう。
例えば、彼の場合は頭の良さとか、経済的余裕とか
私の場合はなんだろう。。。
自由な生活や、中国語少々。あっ、もしかしたらくっきり二重とか。

そんな迷いが消えれば
もっといい男になれるのにね。
ただの自信だけじゃない、本当にタフな自分にね。
「俺らしさ」大切にして、ふつーでも特別でもなんでもこいって
そんな余裕ができればいいのにね。
私もこのフォースを感じられるこの時に、しっかりいろんなものを吸収して
もっともっといい女になっちゃおうかなぁ。(なんて)
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© すい's BLOG. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。