何気ないところに小さな幸せが・・・。そんな日常を「徒然なるままに」語ってます。   
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
原点がここに
ようやく本日ひと段落しました。
新HSK(漢語水平考試)はイマイチなできな気がするけれど
ともかくよく1週間頑張った。。。
「もっと早くから勉強すればいいのに」という声が聞こえてきそうだけど
なぜ1週間なのかというのにもそれなりのワケがあり。
試験が新しい制度になってから、公式問題集が1冊しか出回っていなかった。
模試を一度だけ解いて「試験時間足りなーい!!」と不安にかられていたけれど
月に一度お世話になっている学校から
「大陸でもだいぶ参考書が発売されていた」と耳寄りな情報をもらい
コピーさせてもらって、1週間でずいぶん追い込んだ。
なにせ即席な感じで追い込んだから、かなり息切れしたけれど
まぁ短い期間でやるだけのことはやった。(と思う。)
(当日知ったが、試験時間が5分のびていた。過去のみんなの出来があまりに悪かったのだろう。。)

にしても、試験問題をといていて「どっちも正解じゃない?」とか
あやしい問題が多くて、?だった感想は本当のものだった。
もともとのHSKを実施していた本家本元の北京語言大学と
政府の新しい機関は喧嘩別れしたとか(しないとか)
老舗からしてみれば、問題だらけの試験のようで。。。
どっちにしても、私は2年に1度のメンテナンスってことで
新しい形式の試験問題にはまだ慣れないけれど、チャレンジャーに戻って頑張ったわけだ。

会社のバタバタがひと段落して
いろんな?!なこともあった1か月だったけれど
忙しさにかまけて、感受性が鈍くなっていたのも事実
はっとさせられるものや感動が、ドラマ・映画・植物からしか得られない毎日だった。
おのずと日記もからも遠ざかる。
それが今日、メトロで見かけた広告で
心があらわれた。

あっ、ここに本来のすいがいた。
小さなことに心を奪われるすいがいた。
車両の中だったので、写真にはとれなかったけれど
最近お気に入りのスカイツリーの広告。

http://www.rising-east.jp/diary/2010/08/post-63.html

あー、四季シリーズの秋がアップしていない、、残念。


芭蕉なら
あの空の塔
なんと読む

さんぽ道で
遠くに発見スカイツリー
ふと想う空
ふと想う秋


思わずメモしました。
(あくまで参照。それ以外の目的はありません。)
あのシュワシュワな季節色の水玉がかわいいし
なんだかワクワクさせられる。
広告にドキッとさせられて、あこがれたのが
広告会社に入った原点。
あれも地下鉄の広告だった。
シンデレラのガラスシューズと忘れ物をかけた広告に心うたれたっけ。
今は業界からはなれ、あくまで「いち広告ファン」だけれど
あれが私の原点。
そんな心の彩りを私も早く与えるような仕事がしたい。
それは今も変わっていない。何一つ変わっていない。
言葉という壁を越えて、感動を伝えたい。

感受性を磨くって、とっても大切。
いや、あえてそうしているわけではないけれど
心があたたかくて、一人微笑まずにはいられなかった。


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© すい's BLOG. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。