何気ないところに小さな幸せが・・・。そんな日常を「徒然なるままに」語ってます。   
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「ソーシャル・ネットワーク」
なかなかよかった!

もともと行くつもりはなかったんだけど
評論家さんたちの評価がけっこう高かったので
東京国際映画祭の時は見向きもしなかったのに、急きょ方向転換して行ってきた。

頭の回転の速さからくるだろう
マーク・ザッカ―バーグの早口ないいまわしを主役の俳優さんがうまーくやっていた。
映画は評判通りのテンポのよさで、とっても楽しく見れた。
しかもただのオタク映画かと思っていたら
裏切り、嫉妬、人間劇も満載で
孤独な若き億万長者をうまく描き出していた。

ただの成功物語を描いた作品なら、
こうも複雑な人間模様を描けなかっだろう。
マークが抱えた訴訟をベースに
過去にさかのぼりFace Book誕生と進化と交錯する。
個人的に好きなシーンは、若き弁護士の女性を最後にFaceBookでマークが検索するシーン。
億万長者も普通の20代。
自分が生み出したものをこよなく愛し、進化させている様子が垣間見れた。

十分誕生秘話を楽しむことができたけど
妙に興味を持っちゃって、
思わず原書をBooklogに登録。。
この勢いにのって読んじゃおう。。

それにしても今日は両隣の女性が最悪だった。
右は私よりも年上のキャリアウーマン?風お姉さん
来週海外出張する話を予告中ずーっと大声で話していた
思わず「黙れ!バ○ア」と言いそうなった。
(先日の中国映画の右隣の男性のヤジよりひどいか。。)
左隣のカップルの女子もうるさかった。
話の内容を理解していないようで、終了後彼氏に聞いていた。
頭の回転が悪いのか。。。
そういうことは彼氏と2人きりの時に聞かないと。(周りにマル聞こえでバカ丸出しよ)

やっぱおひとり様映画は平日にするもんだ。。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© すい's BLOG. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。